新しい輪行袋でポタぼた 行田走行編

電車の車内ですったもんだ しているうちに行田駅到着!

何で行田という街を選んだかと申しますと、B級グルメがあるんです。

行田と言えば 「ゼリーフライ」と「フライ」 知っている人は知っている、

知らない人は全然知らない この食べ物。 これから紹介しますのでお楽しみに。

1105-7b.jpg

行田到着後 自転車のセッティング。 おお~ 短時間! リアを外さないので

以前の輪行袋よりセッティングが格段に早いし楽々。 手の汚れ方が違う
                         ↑(いっつも 物凄い事になる)

楽で早くてエエんだけど、その分スペースを取られるのも仕方がないね。


さてさて、自転車を組みトイレ休憩のち 行田駅を市街地へ向けて出発です。
1105-8b.jpg
1105-9b.jpg

県道138号を進み、水城公園へ入る。 大きな池があり地元の人達が箆鮒釣りに興じて

います。 その先に偶然にも ありました! お目当ての「ゼリーフライ」。

ゼリーフライ?? ゼリーをフライ? なんて思っているでしょう? 実は コレ!

1105-11b.jpg
↑  じゃん! これがゼリーフライの姿
1105-10b.jpg
↑ 看板にも ほら ゼリーフライと書いてありますよ

これは、ジャガイモとかおからで出来た 衣のないコロッケと思って下さい。素朴で懐かしい味。

ここのは少し小さくて1個60円。 行田市にはこのゼリーフライ屋さんが40だか50店程

あるとの事。 食べ比べもエエかもです。

ゼリーフライを食した後は、折角来たからと 忍城址へ。「忍の浮き城」とも言われ 

この城を舞台に映画も公開されるそうですよ。 忍城ではちょうど観光協会などが出ていて

菊展やら観光PRなど行われていました。 甲冑を着た武将と一緒に記念撮影をしちやったり(無料)

来週13日には 「第32回行田商工祭・忍城時代まつり」なんかも行われるようです。
1105-12b.jpg

城をフラフラして、さてどうしましょ? 行田に来たらやっぱり「フライ」を。 で、フライ屋さんを

探しに市街地を走行。 途中 なかなかエエ感じのパン屋さんがあったので パンを購入。
1105-13b.jpg

これも出会いだしね。 お店の方に「どちらから来られたのですか?」と聞かれ「東京から」と言うと

「え~ 東京からですかっ!」と驚かれましたが、 東京から来ましたが、行田駅まて電車です・・・と

答えると 「あ~そうですか~」と。 私ら自走しませんよ・・・遠いし

自転車男子はたまに居るけど 自転車女子は珍しいと言われました。


パン屋を後にし 市街地を走行したが それらしい店がなかなか見つからず この先どうも

フライ屋さんがありそうにないので、立ち止まってキョロキョロしていると

親切なおばさんが 「何処に行きたいの?」とわざわざ 私たちを通過後戻って来てくれたのです。

って 別に呼び止めた訳でもなく。 親切だなぁ~行田市民は・・・。

フライ屋さんや蔵などは 反対方向にしか無いという情報を頂き、来た道を戻ります。

この辺りかなぁ~とフラフラしていると あるにはあったが、ち、ちょっと・・な

感じの店だった。 この店に入る勇気が無かったので 近くでたむろってた所

またまた地元民に声を掛けられ 「どこからいらしたの? まー 女性は珍しいのよね~」

とか、「私も乗りたいのだけど 行田には本格的なスポーツ自転車屋さんが無いのよ」とか

何となく時間がかかりそうな婦人と立ち話。 5分超ぐらいにやっと開放され、

この反対側に蔵のカフェがあるとの情報を貰う。 取り合えず、行ってはみたものの

折角行田に来たのだから やっぱり「フライ」行こう。てな事になり 本格的に地図を

参考にフライ屋さんを探す・・・迷う・・・走る・・・・迷う・・・探す・・・

ぐるぐる ぐるぐる・・・  地元民発見!  地元民に聞く。「美味しいトコとまづいトコ」が

ある・・・「勿論 美味いトコ」を教えて貰って やっと到着。 地図がアバウトだから

なかなか見つけにくい。(っつーか通過してた・・・)

自転車を駐輪し、店内へ。 地元・観光客との合席。チープな感じがエエ。

地元民も多く、テイクアウトも多い。 お昼時と重なりお客さんひっきりなし。人気店のようだ。

はじめてなので 中サイズ350円卵入りを注文。  ワクワクしながら待っている事20分。
1105-14b.jpg

運ばれて来ましたよ 「フライ」 きゃ~ すご~い!!

私はしょうゆ味でさっぱりと。 お友達はソース味。 どれも美味しい~

お店の方も地元民もフレンドリーで 行田の街について色々話を聞かせて頂きました。

ああ 楽しい~~    

店前で出発準備をしていると やはり男性の地元民に声を掛けられ 色々とお話をしました。

自転車女子は行田じゃ珍しいらしい。  ちょっと珍獣がられた私たちは、再来を胸に秘め

お店を後に川越へ向かいます。


行田の方々は親切で人懐っこい、忘れていた日本人の心が残ってる街でした。

行って良かった!



そら~ つづくさぁ~     

 
スポンサーサイト

コメント

ずいぶ長編になりそうですね!

輪行袋コクーンやっぱりデカイすね。
車両では少し気をつかうことになりますね(^_^;)
それでも僕も使うならコクーンです。

行田では自転車女子は珍獣なんですねww
それほど珍しいのかぁ~

フライ・・・
最後のデカイフライはどう見てもお好み焼きに見えてしまします。

一度食べて見たいですね^^

いえいえ、次で最終編です

makoto♪さま>

縦でも横でも自転車だもの デカイ訳ですよね・・・・
混雑していない時間帯がエエんですけど、かなり難しい問題であります。
都内抜けるまで結構混みます。
大きいけど、コクーンが素早くセッティングが出来るのでお勧めですね。

昔駄菓子屋さんにあった感じ(らしい) お好み焼きの薄いモノと考えて下さい。
因みに写真は中。大でも400円ですので かなりチーーーープです。
まさにB級ぐるめ輪行でした。 

No title

ボクもコクーン持ってるんですが
まだ使ったことないです(^^ゞ

ゼリーフライ・・・食べてみたい

カレー味ではありません

カレーパンマンさま>

コクーンは楽ですよ。慣れてしまえば10分以内に
セットできそうです。 私も慣れないと・・・。

ゼリーフライ・・・関東圏のチープな食べ物なのでなかなか
口にする事が出来ないですよね。

行田に出張!なんてのがあればねぇ。  ないか・・・・i-179
Secret

プロフィール

パートのおばさん

Author:パートのおばさん
2007年モデルGIANT ESCAPE R3に乗っていたパートのおばさんです。2012年5/26よりCOLNAGO emに乗り換えちゃいました。
美味しい餌情報があると一人でもポタっと出かけています。速く走る事を知らない楽々な自転車ライフ。だから痩せないメタボ付き、パートのおばさんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR