ローラー B60-Rインプレ風

0206-5d.jpg
昨日紹介しましたこれ↑ ミノウラの初心者・フィットネスに最適!なローラー台 B60-R。

これ以上のランク上だと 完璧にトレーニングとなる。 ミノウラ以外にも、候補がありましたが

(wiggleが安かったりする) made in japanが安心出来るかなぁと。 色々ブログを見たの

ですが、「私にはハード過ぎて続けられるのか・・・」という心配の声を聞くと どうかなぁ~?
(器材は違いますが・・・)

とちょっと不安になる。 それに、タイヤが物凄く減るので ローラー台用のタイヤも用意

されている方も多く・・・ R3純正のホイール捨てちゃったんだよね~ とっておけば

良かった  取り合えず タイヤ自体交換の時期にも来ているって事で

現状のまま使う。 説明書にも構造上タイヤの磨耗は避けられないと書いてあります。

が、適切に調整するとより路上走行並みに寿命を伸ばすことは可能。 だそうです。

他の人のインプレを拝見すると、ローラー終了後タイヤを見るとそのタイヤかすがポロポロと

落ちていると。 別の方のインプレを読むと タイヤかすは今の所出ていないと書いて

ある人も。 弱からず強からずの調整で、タイヤかすを防ぐ事は出来るようだ。

因みに私も今の所 タイヤかすは出ていません。 それ程回してないからかも知れませんが・・・

最高速度は45キロまでとし、それ以上の速度はユーザー自身のリスクでのものとすると。

大丈夫! 45キロなんて出しませんから! っちゅーか出した事ありませんから!!と

説明書に突っ込んでみる。

0206-6d.jpg
↑ こんな感じでセッティング 専用のクイックレリーズ付属品を使用

0206-7d.jpg
↑ これ反対側

こんな感じでセッティングしたのはいいものの、私が乗ったらこれ折れない? 大丈夫?かと

不安になる。 リアが高くなると勿論フロントは低くなるので自転車を平行にしなくては

なりません。なのでフロントにはマグライザーを。 ↓ 付属のこれ
0206-14d.jpg

これで自転車の高さは平行になりました。  一応ローラー台を置く際には専用のマットを敷くか

バスタオル等で保護してとの事。 床に傷が付いたり 騒音を軽減するという意味で。

私はまだ専用マットが無いので 古いバスタオルで代用。(マットが以外と高いのです)

で次、負荷装置とタイヤの接触面調節。 説明書だと3~4㎜程度 タイヤに密着させます。

0206-8d.jpg
こんなんでいいのかなぁ~ とかなり不安。(接触し過ぎても しなさ過ぎても駄目)

最後にローラーを重くしたり軽くしたりするリモコンシフターをハンドルに装着(調整可能)

このリモコンシフターで7段の負荷調整が可能です。
0206-10d.jpg
これで完了 後は漕ぐのみ。

そうなるとです、自転車の高さって高くなっちゃうんです。 そのまままたぐのも

恐かったので近くに三脚を設置し 三脚から自転車に乗り移るといった具合です。


さぁ~ 漕ぐ! となったとき 待てよ・・・・ ローラー台今日は○○㌔という

記述を見た事があるが 私の場合センサーはフロントに付いているので、

漕いだ距離が出ない・・・さて、どうすべ。

あ! そうだっ! と、ちょっとイカレポンチになっていたサイコンがあったので

リアにマグネットを付けセンサーが反応する位置まで調整。 そして試しに

動かしてみると、サイコン稼動! 取り合えず距離が判れば問題ない。

タイヤ消費の目安にもなるし。

0206-1d.jpg
↑ こんな感じで製作。 重し代わりに時計を入れてみました。

0206-2d.jpg
↑ マグネット サイコン  センサーをこんな感じで設置してみた(取り合えずね)

さて室内・・・あ、靴! 流石にペラペラなスリッパじゃ・・・ そしてまたもや、

以前スポーツジムで使っていた上履きがあったのを思い出し、室内ではこの靴で

漕ぐ事にしました。

一昨日は12キロ程を。 10分もしないうちに汗がしたたる。

昨日は10キロ程度を。 夕食の支度をしながらのコギコギ。

そしてまじめに漕ぐ事が無い私は 漕ぎながら スマホのゲームをし

新聞を読みながらのコギコギ。 走行時ではありえない事をしながらこぎこぎ。

かなり、不真面目ですが景色が変わらないのでちょっとつまらないのですが、

目先を変えれば 走行時出来ない事が出来る! 音楽聴きながらでも良いし!

その分体が立っているので お尻が痛い・・・ なので秘密兵器!
0206-9d.jpg
エアーで調節できる シートカバー ヘクトパスカル!! +をヘコヘコすると空気が入り

マイナスをヘコヘコすると 空気が抜ける仕組み。 ゲルのサドルカバーより遥かに軽いので

以前輪行の時使っていたものです。 捨てないでおいて良かった! しかしこのヘクトパスカル

お尻だけに空気が入るので前にズルズルと滑り落ちて 結局あまり使えない事が判りました。

仕方が無いので、外では殆ど穿かないサイクルパンツを家の中で穿く事に。ま、いっか!!


で、このローラー台はミノウラのHPに書いてある通り 初心者向けで かなり軽いので

無理なく回せます。重くも出来ますし、自分の自転車でも重くしたり軽くしたりと

調節も出来るし、スポーツジムの月謝より遥かに安いので良かったかな~と

思っています。 そして思いの他 良い汗かけます!! (自分でもびっくり滴り落ちます)

フレームに汗が付くと錆びの原因にもなるので、フレームにペーパータオルを巻いて代用。

予想を遥かに超えた汗の量だったので、それなりの運動量にはなるのだから これはこれで

良い買い物が出来たと思っています。


が、 

これ いつまで続けられるでせうか??

いつの間にか 部屋の片隅に埃をかぶって・・・てのも結構聞くので。

ま、地道になんとかやって行けたらな・・・


↓ 船ならよく漕いでましたけど・・・・zzzz 何か?
スポンサーサイト

コメント

No title

まずは順調な滑り出しのようですね。って、誰でも買ったらすぐに使ってみるから
順調に滑り出すものですもんね(笑)

さぁ~ここからですよ。奥さん。

なんと固定ローラー導入ですか!

いやはやビックリしましたw
違うブログに飛んできてしまったかとww

固定ローラーが欲しいですねぇ~
平日は実走しないから家でローラー踏みたいです。
今は毎日帰りはウォーキング6km~10kmやってますけど

ローラーも導入したです(´・ω・`)ショボーン

No title

こんばんは!
なんとローラー台ですか!凄い。
実は欲しいんですが、色々な物欲があるためどうしても
順位は次の次の・・・
ところでこれって結構音します?音がひびくようならどう
しようかなあ?とも思うし、おける場所もないしなあ・・・

へぇ~(^o^)/

ローラー台ってこんな感じなんですねぇ~(^O^)
今の私には高嶺の花という事に…(笑)

私事ですが…(^_^;)
ウチの奥さん、ついにミニベロ購入しましたっ(^o^)/
画像乗せたので見てやって下さい(笑)

あっ、すみません。
リンク貼らさせていただきます(^o^)/

No title

クールさま>

はい!  あくまでもひっとねすですからねー!!  

取り合えず、私がのってもクイックレリーズは折れない
ようです。 確かに少し頑丈に出来ているみたいi-179

漕いでて 外れちゃうんじゃないかと、
びくびくもんでした!! i-230

No title

makoto♪さま>

そうあなたはきっと 幻を見ているのかもしれません・・・
てな事は無く パートのおばさんのblogですよ♪

てか、ウォーキングの方が凄いかも・・・・i-229

No title

Tomy さま>

こんばんは! 

音はあまり激しく回していないせいもあるのか それ程大きくは無いですよ。

それなりの専用マットならもう少し軽減されるかも。このB60-Rに関しては

深夜や早朝でなければ 気にならないと思います。 モノによっては煩いのも

あるようなので、色々ご検討を!(タラタラ回していると煩くないのかも・・・・謎?!)

やりましたねー!!!

ふぅ~さん さま>

祝! 奥様 ミニベロ! 良いじゃないですかー プルーノ! 

ミニベロって言ったらブルーノですよ。それに色も可愛いし いいな いいな!!

デザインもかっけーです!   クロスとミニベロとフォールディングがあれば

言う事ないんですけどねー

リンク有り難う御座います。 こちらも貼らせて頂きますね。


Secret

プロフィール

パートのおばさん

Author:パートのおばさん
2007年モデルGIANT ESCAPE R3に乗っていたパートのおばさんです。2012年5/26よりCOLNAGO emに乗り換えちゃいました。
美味しい餌情報があると一人でもポタっと出かけています。速く走る事を知らない楽々な自転車ライフ。だから痩せないメタボ付き、パートのおばさんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR