ラーメン博物館から逃げ帰るポタぼた

なーんか 天気予報でも所により雷雨という予報。  前日は降らなかったから

今日も大丈夫だべ! ってな事で出発!
0518-1h.jpg

いつものように鷹野大橋から鶴見川に入り遡上。 博物館がオープンする時間に合わせて

到着。 ここには駐輪場があるので(無料)まー安心。 がっつりロックして いざ出陣!
0518-2h.jpg
↑ ラーメン博物館の駐輪場。自転車は無料です!
0518-3h.jpg


0518-5h.jpg
↑ ラーメン博物館  建物の壁面に付いているどんぶりが可愛い。

まず博物館なので 入場料がかかります。 ラーメンはずくに食べられません。

入場料は10円UPの310円。 初めて行った時は300円だったので あまり値上がりしてなかった。

この日はじっちゃん・ばっちゃんの団体がおり 町内会の行事かな? 時間になりオープン。

階段を降り 何故かばっちゃん衆は 支那そばのお店に並ぶ。 ここは一気に行列となる。

パートのおばさんの目的のラーメン屋さんはB2Fにある 利尻 味楽。
0518-4h.jpg

なんでもこちらのお店 本店は北海道の利尻島にあり 現地で食べるとなると

飛行機と船を乗り継いで8時間もかかり なんと営業時間は2時間半と短く

幻の!と言ってもいいくらいなラーメン。 利尻昆布を使ったスープに期待して

醤油ラーメンを。(900円)   今は色々なお店のラーメンが食べられるようにと

ミニサイズ(570円)も用意されている。

オープンして間もないので 3番目に入店 着席出来た。 
0518-6h.jpg
↑ 利尻昆布

暫くして運ばれて来たのが これ↓
0518-7h.jpg


こういう場所だから仕方が無いが 量はちょい少なめの料金高め。 どんぶりが

小さいように思える。   写真を撮り 早速実食。

スープは若干濃い目だけど クセの無いスープ。 やたらいじり過ぎなラーメンから

比べると シンプルで昆布の旨みが出てる。  うん! 旨い。

もう少し薄めなら スープ全部イケル。  ご馳走様~。

お店を出る頃には行列が出来ていました。(テレビでもやってたし)

かなり久しぶりのラーメン博物館だったので 館内を散策。 平日で人が少なかったので

ゆっくり見学出来ました。 
0518-8h.jpg
↑ 黒いシミーズスリップ
0518-9h.jpg
↑ 昭和だーーー
0518-10h.jpg
↑ 銭湯
0518-11h.jpg
↑ 銭湯の暖簾をくぐると階段でして・・・・

とか言いつつも 1時間経たずして博物館を後に。 雨雲レーダーを見ると

こりゃ あかん!!  と、慌てて雨雲から逃げるように家路へ。
0518-12h.jpg
↑ 青空も見えるが後方は 黒い雲が近づいて来ていた


雨が降る前に無事 家に到着。 その30分後に雷雨が・・・

昨日と違って今日は予報が当たっちゃった。  

追われると頑張れるものですね。(昔っから切羽詰まらないとやらないタイプ)

本日の走行 36.90キロ

↓ ウチから新横浜って横浜よりも近いっ!!
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

パートのおばさん

Author:パートのおばさん
2007年モデルGIANT ESCAPE R3に乗っていたパートのおばさんです。2012年5/26よりCOLNAGO emに乗り換えちゃいました。
美味しい餌情報があると一人でもポタっと出かけています。速く走る事を知らない楽々な自転車ライフ。だから痩せないメタボ付き、パートのおばさんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR