R3スカンク号 とうとうやっちゃいました。

フロントフォークが  カーボンになりました!!

背中にリュックを背負い そのリュックの中にカーボンを忍ばせて 自転車屋さんに向かう。


今回作業工程を見学させて戴き、ついでに写真も・・・おまけに動画も・・・許可を得て。

カーボンにするにあたって、質問なんぞがあったので聞いてみた。 

アルミフレームに対し、カーボンフォークに替えた場合 強度とか合わないとかあるのか?と。

すると、ESCAPE R2・R1と同じになるので問題は無い。 良かったぁ~。

ちょっとそれが一番心配だったです。(素朴な疑問)
0221-a1.jpg
↑ フロントフォーク交換にはこのような スタンドがあると便利だそう。フレームのトップチューブを
  掴むタイプ。 カーボンフレームとか薄い軽量アルミの場合は要注意か やめた方がエエとの事。


作業を進めていく中で Vブレーキのバネの根っこの部分が割れていた。 あらら・・・。

これは使えないので、Vブレーキは交換。 自分で替える時の参考までに これも写真や動画に

納めさせて戴いた。  旦那に「フォークの交換自分でやってみ!」って言われましたけど、

この作業工程を見ると 「こら 無理だわ・・・」って思いました。 兎に角専用工具が必要で

これの為だけの工具なんて 頻繁に使うものではないし、揃えるのも大変です。 これは工賃を私の場合は

大人しく支払った方がベターだなぁ。 フロントフォークは比較的 とっかえひっかえ

何度でも大丈夫だそう。 レース用にとかポタ用とか・・・ 使い分け出来ると。 

パートのおばさんは、そこまではしませんからっ。 


そうこうしているうちに フロントフォーク交換完了~。 今まで付いていたフォークを持ち上げ

店長が「こら重いわ・・・ 鉄だから・・」と。 


えっ!! これアルミちゃうんですの??  フォークは「鉄」なんだそうで・・・

重い訳じゃ。 因みに自宅に戻り 重さを量ってみると1.1kあった。っちゅー事は元の半分以下。

スカンク号まさかの 9キロ前半に突入です。 いやぁ~ 軽いぃぃぃ~

「R1・R2よりこれは軽いよ」と店長。 ここまで何とか軽くなりました~ やっほ~い。

「後いぢるとしたら、ステムとハンドルをアルミに」 え? これアルミちゃいますの??

「いやいや 軽量アルミ」 これでまた課題が出来ました。 これはまだ先の先の先の話でエエなぁ~。


スカンク号は着実にダイエット成功!! そしてパートのおばさんは・・・・・


”え? なんですの?? ダイエット?? そんなん喰った事無いから 判りません!!

0222-1.jpg
↑ なかなかエエんでないかい


出来上がったので近所を徘徊。 写真を撮ろうとアングル決めてたら強風が吹き、

コケました。
0222-2.jpg


そして にゃんにゃんにゃんの日なんで・・・三毛野良ちゃん。
0222-3.jpg
↑  哀愁漂うなぁぁ~


↓ パートのおばさんは メタボれす。 ぽち。
スポンサーサイト

コメント

おぉ!カーボンフォークだ~

こんにちは~。
いいですねー、カーボンフォーク!R3の最大の弱点が無くなっちゃいましたね。私の2007年式だとF.FORK:GIANT Cr-moとなっていますね。クロモリのようで。ハイテンだと思っていました、固いし。
ハンドルもやたらと肉厚で重いですね。半分ぐらいの厚みで十分だと思いますねぇ。
ともあれ、交換おめでとうございます。

かる~いです。おばさんは重いまま。

ZZさま>

有難う御座います。 昨年は フォークかホイールか悩み、自転車屋さんに
相談したら もちろん「ホイールです」と言われ WH-RS20に。
そして今年、やっとフォークをカーボンにし 軽さを実感しております。

グリップ部分もそろそろベタついてきたので、来年はハンドルやステム辺りをと
考えています。バーエンド付きのグリップなんかも視野に入れるつもりです。
Secret

プロフィール

パートのおばさん

Author:パートのおばさん
2007年モデルGIANT ESCAPE R3に乗っていたパートのおばさんです。2012年5/26よりCOLNAGO emに乗り換えちゃいました。
美味しい餌情報があると一人でもポタっと出かけています。速く走る事を知らない楽々な自転車ライフ。だから痩せないメタボ付き、パートのおばさんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR